土壌センサなどに使用されているSDI-12規格をGrove端子に変換するユニットです。



特徴

 ・ 電源が5Vのセンサには電源供給できます。

  (センサの電源が12Vの場合は電源供給できませんので外部電源を使用してください)

 ・ VCC 5Vで信号線は3.3VなのでM5StackのGrove端子に使用できます。

  M5Stack CORE2 FOR AWSや M5Stack FIRE、M5Stack用HMIモジュールなどのPort C に

       接続してください。  Port Aにはプルアップ抵抗があるので使用できません。



仕様

 ・SDI-12規格の端子はVH-3.96 3P

 ・Grove端子の電源は5V、信号線は3.3V

M5Stack用SDI-12変換ユニット

English

中文

ピン配置と寸法図

回路図

PDF

問い合わせは下記メールアドレスまで。%を@に替えてください。

maiar_create%zeus.eonet.ne.jp

使用例

センサの電源が5Vの場合、変換ユニットから電源を供給できます。

センサの電源が12Vの場合は外部電源を接続します。(5Vで電流が多い場合も)

Port C

サンプルスケッチ  M5Stack_SDI-12_231009.zip

M5Stack にHMIモジュール使ってポートCに接続しています。

M5Stack にHMIモジュール使ってポートCに接続しています。